イベント

  1. HOME
  2. 支援事業
  3. ART×BRANDING KUMAMOTO#1これからアートで食べていきたい人のために

ART×BRANDING KUMAMOTO#1これからアートで食べていきたい人のために

ART×BRANDING KUMAMOTO#1これからアートで食べていきたい人のために

■イベント概要

熊本で制作活動を行うアーティストやクリエイター、学生の方に、作品販売や制作で生計を立てていくために必要な、

マーケティング・ディレクションについて学んでいただく機会です。

本シリーズは、セルフブランディング・伴走型ブランディングについての2回のトークショーに加え、

3回目には実際に販売目標や、価格設定などの事業計画を行うワークを予定しています。

クリエイターだけではなく、アートブランディングに興味がある方もぜひ、ご参加ください。

※トーク終了後には質疑応答&交流会開催予定(ドリンク販売有り)

 

■第一回目トークショーについて

トークショー「セルフブランディング」

アートの視点から考えるファッションブランディング

バイヤーの目に留まり、ファンを作るには

 

■第一回目登壇者について

モヒカンポシェット

(ファッションデザイナー)

櫻井貴容子と櫻井栄一による服飾メゾン。

2007年、熊本市新町の築100年の町屋を改装し、同メゾンをスタート。

オールハンドメイド、1点ものの女性用コスチュームの制作を続け、

毎年大手百貨店での展示会を開催。全国に根強いファンをもつ

 

森澤 嘉幸

(プランナー・写真家)

中小企業・店舗等の様々な課題解決を主に伴走型支援を中心に業務。

またイベント企画等の傍ら、星景写真家としてアート活動も行い定期的に写真展開催。

 

坂本 顕子

(熊本市現代美術館学芸員)

開館以来、現代美術系の企画展やアートコミュニケーションに関わる。

2020年に「モヒカンポシェット 世界でたったひとつを作る」展を担当。

■タイムスケジュール
18:00〜トーク
19:00〜交流会
※ドリンク販売あり
※トークショーのみの参加も可

 

■参加費

無料(要予約)

 

■対象者

熊本で活動しているアーティスト・クリエイター・デザイナー、芸術・デザインなどに関連する学部に在籍中の学生

アートブランディングに関心がある・ブランディング事業を行っている人

 

■開催場所

ビジネス支援施設クロスポイント (熊本市西区春日1丁目14-1 くまもと森都心プラザ2階)

 

■次回以降のイベント情報についてはこちらから

 

■お申し込みはこちらから

関連支援事業